ITスペシャリスト科(コンピュータ・ IT 専門学校)

ITで世界を結ぶ。



蒲田 八王子 4年制 コンピュータ・IT業界での活躍をめざす ITスペシャリスト科ブログ

オープンキャンパス・体験入学 ITスペシャルスト科、情報処理科、パソコン・ネットワーク科、情報ビジネス科 IT・コンピュータの世界を体験しよう!

実技試験

2008年07月14日 実技試験

HI3B0620


八王子校は今週定期試験です

ネットワーク専攻・セキュリティ専攻の前身である、
ITネットワーク科三年制の3年次生の科目に、
「シスコセキュリティ認定技術」があります

ルータやファイアウォールなどの機器をただつなげるのではなく、
保護するデータについては暗号化する手順を実習で学んできました

今日の試験は実技試験として、今まで勉強した内容を
制限時間の中で指示通りに設定する試験です

ケーブルがたくさんつながっていますが、さす場所も決まっているんです

ところで、ファイアウォールというと、ウィルス対策ソフトや、OSに
備わっているもの(パーソナルファイアウォール)があります


昔からあるファイアウォール(というネットワーク機器)は
いわゆるインターネットの世界からLAN内部(身内のネットワークですね)を
守るための機器です

外部からの攻撃には強いのですが、LAN内部を送信元とする攻撃、
例えば、CD-RやUSBメモリで持ち込んだデータがウィルスに
感染していた場合などにはファイアウォールの仕組み上弱いのです

このため、LAN内部に侵入してから増殖する攻撃に対処するために
1台1台のPCにファイアウォールの機能を持たせる必要が出て来ました

市販のブロードバンドルータにもファイアウォールの機能を
持っている製品もありますが、それで満足しないで、個々のPCにも
パーソナルファイアウォール(ウィルス対策ソフト)をインストールして
パソコンを守りましょう

taka_shyan at 12:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL | |

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。